じっとみて!

10月20日火曜日、23日金曜日はキッズクラスをお休みさせてもらい
ジュニアのみですが、絵本づくりをしました。
レッスンの一環として行ったんです。

心を見つめて描く絵本「じっとみて!」は夏休みにイベントとして行いました。
そのとき少人数でしたが、とても素晴らしいワークショップで
こんなにも自分自身が見えて自信もつき、一緒にやったお友達と認め合い、元気になることが凄い!と思ったんです。

今、公開レッスンの振付が進んでいるこの時だからこそ、仲間意識が大切です。
そして、踊りで自己表現もしてほしいんです。
なので、レッスンの中で行いました。

当日は生徒たちも保護者の方々にも何も言わずスタート。
最初はなんだかよくわからない様子でした。
そりゃ、そうですよねぇ〜
ふつうにレオタード着て、ストレッチしたと思ったら知らない「おばちゃん」が先生になるんですもの。

でも、火曜日も金曜日も1ページ目はゆっくりほかの人のをのぞきながら描いていましたが
2ページ目からは争うように色鉛筆の取り合いなのか、早い早い!
私は先生方にお任せして、奥に引っ込んでいたんですが、こどもたちの元気な「できたぁ!」「描けたぁ!」に
仕上がりをわくわくして待っていました。

保護者の方々にも、途中でメールをして状況を説明。
みんなの絵本発表をみてもらいたくお迎え時にスタジオまで来てもらいました。
本当は普段と違う雰囲気や、うちに秘めていた性格が表れるので途中も見てもらいたかったのですが
仲間との時間だからこそ出てくる自分もあるので、(ママがいるといつもの子供になってしまう)そこは残念ながらお見せできませんでした。

火曜日は終わったら「踊る気しな〜〜い」というのでさようなら。
金曜日はせっかくだから見てもらう…ということで、振付をしたばかりでボロボロの踊りですが見てもらいました。
来週からの成長が楽しみです。

金曜 J兇蓮△修海ら通常レッスン。
でもね、いつもより向上心がUPしているんです。

じっとみて!のコンセプトでもある、「いいね!自分。」と自己肯定をすることで、自分に自信を見出し、今をがんばりたくなる力を育てる!がかたちになって表われるんですね。

とても素敵な時間を、わざわざお忙しい中、横浜からきていただいた
むし先生こと八木先生、みえみえ先生こと江角先生、ありがとうございました。
横浜国大の生徒さんたちの次に、Fairyちびっこで差がありすぎたかもしれません。
でもこどもたちの大きな可能性が見えたワークショップでした。



↓画像をクリックすると大きな写真が見られます
フェアリー管理人 | レッスン日記 | comments(0) | -|▲ PAGE TOP





Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>